設備・間取り・工夫equipment

日々の暮らしとともに、ずっと付き合っていくものだから。
設備品の選定もひとつひとつこだわります。

お施主様のこだわりを実現する上質な空間づくりのためには、それを構成する設備品ひとつひとつにも気を配る必要があります。
コストや寿命、メンテナンス性やデザインなど細部にわたって考慮し、建築工事と組み合わせながらご提案をいたします。

キッチン

メーカーは問いませんが、最もコストパフォーマンスの良いI型キッチンを採用し、これに調味料入れやカウンター収納、食器棚や家電収納を大工工事で組み合わせています。これにより、ローコストでしっくりと一体感のあるデザインを実現することができます。また、色の選定についても、建物との全体のバランスを見ながらアドバイスさせていただきます。

洗面

ホテルのような高級感あるものを、既製品と大工工事を組み合わせてご提案しています。
さらに、作りつけの棚や鏡の裏面収納など、片づけやすく、生活動線を意識した工夫も同時に取り入れています。

トイレ

できるだけコストのかからない、最小限の機能を持ちつつデザインに優れた物を選定しています。手洗いについて、大工工事や家具工事を絡め一体となる商品を採用しています。

浴室

ユニットバスを主としておすすめしておりますが、導入コストについてご了承いただければ、雑誌にあるようなタイル貼りの浴室も施工します。より一層の快適性につながる断熱性能や、さらに耐久性を向上させる防水機能を強化し、芸術的なタイル割りにて実現いたします。

照明

照明も、生活を彩る非常に大切な要素のひとつです。しっかり計画することで、生活のイメージは驚くほど素敵になります。光源そのものを隠し壁や天井の反射光で室内を照らす「建築化照明」など、積極的にご提案しています。

それぞれの部屋の役割や魅力を、最大限に活かせるような間取りを。

フォルムゼノマでは、ご家族がどのようにお家で過ごされたいか、といったご希望をじっくりとお聞かせいただいた上で、間取りを設計しています。
それぞれの部屋が、いつでも最大限のパフォーマンスを発揮でき、居心地よく過ごせる場所であるように。さらには、ご家族のライフスタイルをよりよく向上できるように……。十年後、二十年後、三十年後といった長いスパンにわたって検討し、お施主様の暮らしにぴったりと合う、ベストな間取りをご提案いたします。

間取りのポイント

Page Top