現場リポート

新築

三日市の家

黒部市三日市にて、新築工事が始まりました。

【2018年8月 地鎮祭・基礎工事】

 

 

【2018年9月13日 上棟】

大安吉日、無事上棟となりました。

屋根は立平葺き、外壁は角波とATとサイディングと一部タイルの貼り分けを駆使して、

とても格好良く印象的な外観になる予定です。

眺めのよい2階のLDKも仕上りが楽しみです。

 

【上棟後~工事中の様子】

<外部>

断熱材、透湿・防水シートを貼り、外壁材の縦貼りと横貼りに合わせて

タテとヨコに下地の胴縁を施工していきます。

正面玄関側に、軒裏の羽目板やタイルのアクセントを効かせることで、

デザイン性の高い雰囲気のあるエントランスを演出しています。

 

 

 

<内部>

見晴らしの良い2階LDKは、ダイナミックな梁見せ天井、

壁面にはヘリンボーン模様のパネルや、ニッチに磁石がくっつくFeボードを採用し、

目に美しく、飾って楽しめる暮らしをご提案しています。

 

 

 

【仕上げ~完成】

最近のビニールクロスはデザインが豊富なので、組み合わせによって様々な雰囲気を演出できます。

木目調や打ちっ放しコンクリート風、タイル貼りや石積み模様など、

色合いや質感・凹凸なども工夫してあり、本物そっくりで驚かされます。

  

とても素敵なお家になったので、ぜひ週末の完成見学会でご覧ください!

2019年 1月26(土)・27(日)完成見学会のご案内

Page Top