スタッフブログ

フォルムゼノマの日常

グリーンカーテンの準備時期です。

4月から5月にかけては、お日様の光を遮り、夏のエアコン電気料を節約することできる「グリーンカーテン」の準備がそろそろ必要な時期です。

節電意識が高まっているので、今年はみなさん積極的に始めてみたらいかがでしょうか。

 

100_2622-t.jpg

よくあるアサガオのカーテンは、朝には日本の「夏」らしい風情を醸してくれます。

ところが日中になると花が萎れてしまうのが、庭の景色としては残念。

夕方に帰宅してガッカリします。

そこで、種類をいろいろ調べていると、どうやら最近のおススメは 「ヨルガオ(白花)」 

「夕顔」という名でも流通している、アサガオのような形の白い花を咲かせるツル植物で、夕方から夜にかけてソフトクリームみたいな白い花を咲かせ、とても良い香りがするみたいです。

f0149209_2151598.jpg

月夜に白く花が浮かび上がる庭先へ、ビール片手に夕涼みに出た時、

また、エアコンを消して開け放った窓から、

ヨルガオの香りが、どこからともなくほのかに漂ってくる。

・・・なんて、なかなかに風情があって良いかもしれません。

毎年いろんな植物のカーテンを観察していますが、今年は昼まで枯れないオーシャンブルーと混植して、野趣あふれる雰囲気のグリーンカーテンを試してみようと思ってます。

→県中央植物園のオーシャンブルー

ただ、アサガオ系には・・・ちょっぴりグロいイモムシが付くのが・・・・難点ですけどね。(社長)

 

Page Top