スタッフブログ

未分類

新年のご挨拶(中澤 亜希子編)

新年あけましておめでとうございます。

旧年中はひとかたならぬご厚情をいただきありがとうございます。

本年も変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げます。



昨年は、今までの人生の中で一番と言って良いくらいに中身が濃~い1年でした。
毎日、あれしてこれして、次これ…。と頭の中は、常にぐるぐる周っていて、そして空回りしている自分。そうしながらも、目の前にある仕事を片付けながら過ごした1年。
本当に、あっという間でした。

 

そんな毎日の中で、2つ心に残った言葉がありました。

①「自分がやりたいと思ったなら、誰に何といわれてもやればいい」

…自分の意見に自信がなく、周りの言葉に右往左往して自分の意思を貫いて良いのか不安に思っていました。そんな時に言われた言葉でした。
「あぁ、やっていいんだ」と思って提案したことが実現できた時は、とても嬉しく、それがさらに自信へと繋がっていきました。

 

②「いつも同じ、ではダメだ。いつも同じは安定ではなく衰退だ」

…いつも同じ方が簡単で楽。そこに少し変化があれば良い。そう思っていましたが、それではお客様には喜んで頂けない。今まで以上の事をしないと、何も変わらないし前へ進まないんだ、と身を持って分かる出来事がありました。
常にアンテナを張って何を求められているか、自分だったら何が嬉しいかを考え行動に移していくと、さらに多くの方々に喜んで頂けるのだと教えていただきました。

 

『日々何気なく過ごすのではなく、一歩でも前へ進めるようにと考え行動する事』

を今年の目標とし、2019年も張り切って頑張っていきます!!

本年もどうぞよろしくお願い致します。

中澤 亜希子

Page Top