スタッフブログ

HEAT20G1達成&蓄熱空調のモニター募集!(決定しました 6/21)

フォルムゼノマでは HEAT20(G1) の技術を確立しました!

HEAT20(ヒート20)とは 「2020年を見据えた住宅の高断熱化技術開発委員会」の略称で、「住宅の省エネルギー基準」(国の基準)とは少し異なる視点から断熱水準を提案している団体です。

国の基準では、1次エネルギー(石油、天然ガス、石炭等の自然由来のエネルギー)の観点から「建築・設備・創エネ」を相互にトレードオフして(数値の高い部分で低い部分を補う)基準を満たしてもOKとしていますが、HEAT20では、室温を指標としてそれぞれがバランスよく調和した住宅を目指しています。

そんなHEAT20のG1レベルの断熱性能をフォルムゼノマはクリアしまた!(UA値:国の基準0.87のところを0.47!)

そこで、更に「快適・省エネ」な住宅を目指して、フォルムゼノマではHEAT20G1の断熱性能を持った住宅への蓄熱空調の実験を行います!

そして、その実験のモニターを1棟募集します!!

かかる費用は全て当社で負担いたします。詳しくはメールかお電話でお問合せ下さい。
(ご相談・資料請求)

ご応募お待ちしております!

(応募多数の場合は抽選とさせて頂きます。)

 

断熱関連のコラムです。併せてお読みください。断熱性能

 

 

 

 

Page Top