スタッフブログ

フォルムゼノマの日常

車庫(カーポート)の考え方

一般的なアルミのカーポートは、とにかく安価でメンテナンスが少ないというメリットがあります。

ところが一方では、車庫はどうしても道路に面して設置することとなり、もっとも「目につきやすい場所」に配置されるので目立ってしまい、こだわった新居がこれに隠れてしまう、といったデメリットもあるのです。

当社では、車庫も家の一部と考え、景観を損なわないような設計も提案しています。

住宅の一階部分に車庫を造る 「インナーガレージ」 や、例え別棟の車庫でも外壁材を家と統一するなど工夫をこらします。

せっかく好みの住宅を建てたいのなら、車庫にもぜひこだわってはいかがでしょうか。

『関連』

コストパフォーマンスに優れた家

Page Top