スタッフブログ

フォルムゼノマの日常

雨水タンク③雨水を留める

各家庭に「貯水槽」を標準装備し、敷地内にダムやタンクのような機能を持たせてやれば、ライフライン復旧までの水不足問題はある程度、回避できます。

ところで、富山県内が水豊かな地域なのは、年間降水量が多くて水を貯める自然が豊富な為。

dsc_5146.jpg

ここに住んでいると、一年の半分近くは何かが空から降っているイメージがありますが、こうした「雨」を河川に流さず一旦タンクに留め、家庭内で利用するのが「雨水タンク」の考えです。

各社、容量は少ないながらも様々なカタチで研究・開発し商品化させているようです。

000026624.jpg

富山は水が豊富で、水不足とは無縁な土地柄なのであまり馴染みがありませんが、太平洋側では「雨水利用」として地方自治体の補助金もあり、公共施設でも随分普及しています。

参考 →あぜ道ネット

雨水利用リンク集

サキドリ

Page Top