スタッフブログ

フォルムゼノマの日常

ライトウェル

 

ライトウェル(光井戸):

トップライトや、吹き抜け、中庭を利用し、採光条件の悪い建物内部でも、直接採光を期待できる仕組みの事を、建築用語で「ライトウェル」と呼びます。

ゼノマの家でよく設計する、大屋根で、また正方形に近い住宅だと、どうしても内部まで太陽光が届かなくなってしまう、といった場合があります。

このお宅では、屋根に設けたトップライトからの光が、二階のホールを明るくし、また、1Fの洗面所までをも到達するように設置されているのです。

そんなライトウェルを洗面所から見上げてみました。天気が悪いにも関わらず、照明は昼であればまず、必要ないくらい。ナカナカの効果だと思います。

関連記事→「入善町 M邸

 

100_1471.JPG

100_1457.JPG

Page Top