スタッフブログ

フォルムゼノマの日常

北陸の家に欠かせない場所

 

皆さんは、家の間取りを考える時まずリビングやキッチン、お風呂などをどこに決めようかと悩むと思います。ただ、この北陸地方に住む限り忘れてはならないのは 『物干し場』 なのです。

確かに、家を建てる時物干し場に 「夢」 は抱きませんから、なかなか必要には感じません。

物干し場を作るくらいだったら、

・・・よりリビングの面積を大きく取りたい・・・

・・・建坪を小さくして、予算を抑えたい・・・

そう思うかもしれません。

気に入った住宅を手にいれてから、住み始めたときのことを必ず考えてみて下さい。

お気に入りのリビングに、いつも洗濯物が干してある・・・

洗濯物が乾かなくて半乾きのにおいがこもっている・・・

こんなことにはなりたくないものです。

最近では、花粉をが付くことを心配されて部屋干しが増えているそうですし、富山県は共働きの家庭も多いので、突然の雨に間に合わず洗濯物を濡らしてしまうことも考えられます。

なにより北陸地方では、一年の半分は天気の悪い日なので必需品ではないでしょうか。

ゼノマでは、快適にお住まい頂くためにも、奥様の家事のしやすい位置に物干し場を作ることをお勧めしています。住宅を考える時には、物干し場のことも忘れないで下さいね。

 

Page Top