スタッフブログ

犬と暮らす

田中が犬と暮らしていて思っていること・・犬の食器はどこにしまう?

こんにちは。設計の田中です。
毎日あっついですね!
ポックルンとこつぶはこの暑さの中でも元気にしています。

 

 

 

ひんやりする素材のクッションを買いました。
ポコつぶが気に入って、もっぱら2匹のベットになっています。

 

 

 

 

 

さて、田中が「こうだったらいいな」と思っていること1つめです。

 

犬を飼っているみなさんは彼らの毎日のごはんの食器をどこにしまっていますか?
そしてごはんを食べ終わった後の食器をどこで洗っていますか?

我が家ではポコつぶの食器は洗面所で洗っています。
そしてそのまま洗面所で乾かして次のごはんまでそこに置いてあります。
つまり、ご飯を食べている時間以外は洗面所に出し放しになっているということです。
その都度ふいてしまえばいいのかもしれませんが、
乾ききっていない物をしまうのって嫌じゃないですか?

  

我が家の洗面所の写真です。
ぽこつぶの食器以外にも色々出ていて、元々ごちゃごちゃはしているのですが
食器と2匹の歯ブラシを置いておくために2段のワイヤーラックを置いているのがすごーく嫌なんです。

家族以外は入らない部屋なのでよしとしていますが、本当は隠しておきたい。
願わくは、ごちゃごちゃも隠してしまいたい。

 

そこで、「こうだったらいいな」と思ったのがこれです。


収納付きの鏡です。鏡の奥が収納になっています。
当社で施工したお宅の写真ですが、鏡は左右と真ん中も開きます。
これの中に全てをしまってしまえばいいですよね♪

便利なのはわかるけど、でもそれってよくあるよね。普通じゃない?
・・・・と思いますよね。

 

なーん。ちゃんと考えがあるがです。

一番下の段をアルミの水切り棚にして、
水受けのステンレストレイを引き出して洗えるようにする。
どうですこれ!ちょっとした事ですが便利じゃないですか?

フォルムゼノマでは洗面所の収納や鏡、その他の家具も
既製品ではなく、大工さんと建具屋さんに作ってもらっています。
(住まいの作品集に色んな施工例が出ているので見てみてくださいね)
なので、好きな巾、高さ、大きさの収納を作る事ができます。

この3面鏡もそこにステンレスの水切りをつけてもらったら実現できそうです。
水切り棚は犬の食器以外にも色々便利そうですよね。

犬を飼っていてもいなくても、スッキリした洗面所って憧れじゃないですか?
フォルムゼノマでなら、そんな生活を実現する事ができますよ。

 

 

 

 

 

 

Page Top