現場リポート

椚山の家

 入善町で新築工事が始りました。

 JRの駅や8号線からも近いところにあり住宅街のなかでも生活に便利な場所です。

 

 前面道路に対して小高い丘状になっている土地に建てる家の為、

 事前に敷地への工事車両の出入り口など検討します。

resize0630.jpg

 

 

 

 

 地鎮祭もおごそかにおこなわれ、いよいよ着工です。

resize0628.jpg

 

 

 

 

 

 地盤調査の結果も良好で十分に広い敷地も幸いし、

 丁張り・掘削・砕石敷き・防湿シート・型枠・鉄筋と順調に工事が進んでゆきます。

 一方で大工さんをはじめ各協力会社さんとGW明けの上棟にむけての打ち合わせをおこないます。

 またのちほど出てくると思いますがこの家のおもしろさは

 多くの芯壁を使った木部の見せ方と何種かある床の高低差があげられます。

 その分事前の図面チェックは慎重になります。

 

resize0627.jpg

resize0629.jpg

 

 

 

 

 

いよいよ上棟の日。

養生を巻かれた柱がたくさん並んでいる様子から、

ほとんどの部屋が真壁(柱や梁を見せて納める壁)で仕上がることが分かります。

ダイナミックな化粧梁も見事です☆

u06.jpg  u03.jpg

 

上棟後、板金屋さんが雨樋の樋釣り金物を取付け、瓦屋さんがアスファルトルーフィングと瓦を葺きます。

こちらのお宅は伝統的な艶黒の和瓦を選ばれたので、とてもキリッと引き締まった印象になりますね☆

u04.jpg

 

玄関アプローチの深い軒の出に、野趣あふれる丸柱がよく似合います♪

u05.jpg

 

窓サッシや玄関サッシが入り、断熱材と透湿防水シートをぐるっと施工すれば、

外観の雰囲気が見えてきてイメージしやすくなりますね♪

u02.jpg  u01.jpg

 

 

9月5(土)・6(日) 完成見学会を開催させて頂きました。

 

見学会開催のブログ①→http://form-zenoma.jp/event/5775

見学会開催のブログ②→http://form-zenoma.jp/staffblog/3139

 

 

自分たちらしい暮らしのビジョンをしっかりお持ちのご家族様。各所にこだわりの感じられる家になりました。

これからも沢山の人が集まって、笑顔溢れる素敵な住まいになることを願っています♪

 

 

Page Top