スタッフブログ

フォルムゼノマの家づくり

フォルムゼノマだからできる「一生を支える家」

こんにちは、広報担当の保里です!

家づくりは、完成したらそれで終わりでしょうか?
いえいえ、私たちはそうは思いません。

家づくりは、一生に一度のお客さまにとって大切なお買い物。
だからこそ、一生のお付き合いをしていきたいのです。

その想いは社名にも込められています。
ZENOMA」は、アルファベット「Zで始まりAへとつながっています
家の完成をアルファベット最後の「Z」とするならば、お客さまとのお付き合いは「Z」から再びスタートの「A」へ。
家の完成が終わりではなく、そこから深い結びつきをスタートしようという想いです。

例えば、アフターフォローやメンテナンス、生活環境の変化によるリフォームのご相談など。
家を建ててからも安心して暮らせるよう、末永くお付き合いをさせていただきます。
その一つとして、フォルムゼノマのスタッフは定期的にお客さまの家を訪問しています
家の様子はどうなっているかな?
お客さまは何かトラブルを抱えていないかな?
つい、そんなことを心配してしまうからです。

ただ、家を建てるだけではない、みなさまの暮らしと一生を支える家づくり。
それが、フォルムゼノマが大切にしている理念です。

Page Top