スタッフブログ

フォルムゼノマの家づくり

【風を呼び込む大屋根の家】~魚津市 Y様邸

こんにちは、営業担当の水野です!

今日は、ひと目でフォルムゼノマの家と分かる、美しい大屋根が印象的なY様邸をご紹介します。

Y様邸は、遠くに海を見下ろせる高台にあり、周りには広い芝生や田園の豊かな自然が広がっています。
元々のご住居を建て替え、「爽やかな風が通る家」というご希望を叶えた家です。
まず目に飛び込んでくるのが、玄関前にかかった深い軒の出とシンプルな大屋根。
暑い夏には涼しい風を呼び込み、冬は太陽の温かな熱を取り込んでくれます。
天候や周りの視線を気にせず窓が開けられて、ご希望の「爽やかな風が通る家」にピッタリ!
雪が降っても軒下が雪だまりになることなく、スペースを活用できるという嬉しいメリットもあるんですよ。
*「軒の出」について詳しくはコチラ→ https://form-zenoma.jp/staffblog/12852

そして、玄関の軒の出を支える柱を「合わせ柱」にすることで、とってもカッコよく存在感のある外観になりました!

間取りやお部屋でこだわったのが、仲の良いご家族がみんなで楽しく快適に過ごせる空間。
特に、LDKは、納得のいくまで何度もお話ししました。
まず、勾配天井の大空間
大屋根だからできる大きな吹き抜けは、とっても開放感があります。
構造材の桁や梁を見せることで、ダイナミックさと無垢材のナチュラルさが融合した、温かく居心地のよいお部屋を作りました。

次に、大きな窓
大きな窓は、たっぷりの光と風を取り込んでくれて、深呼吸をしたくなるような明るく気持ちの良い空間にしてくれます。
特にダイニングには、お野菜の成長が楽しみになる「のような窓をご提案しました。
とても素敵なお庭や畑があるので、ここから四季の移り変わりや自然の風景を楽しめば、心も豊かになると思ったからです。
これには、Y様もとても喜んでくださいました♪

そして、造作家具
マガジンラックテレビ台収納棚など、おしゃれな造作家具を随所にちりばめました。
造作家具の良いところは、お部屋に一体感と居心地の良さが生まれること。
木の質感や色合い、統一されたデザインが、心に安定感をもたらします。
大工さんが丁寧に心を込めて造った家具は、手触りも使いやすさも抜群です!

暗くなりがちな2階への階段は、廊下窓からの採光トップライトで明るさを取り込んでいます。
LDKだけでなく、ここでもしっかりを見せています。
この梁の見せ方にも、設計士や職人さんのセンスや技が光っていますね。

2階洋室から、向こうへ一直線に視線が抜ける美しいアプローチ。
そして、こちらも勾配天井で空間を広くとっています。

反対を向くと…

大屋根だからできるおしゃれな台形窓、からの美しい田園風景。
心が癒されますね~♪
絵画を見ているような贅沢なひと時を楽しめます。

ご希望や細かなご要望にお応えした、心豊かな暮らしが叶う家。
みなさんも、フォルムゼノマのオーダーメイド設計で、夢のマイホームを実現しませんか? 

Page Top