スタッフブログ

スタッフ紹介

スタッフ紹介 ~監理 新﨑和佳子

こんにちは、広報担当の保里です!

今月も個性豊かなスタッフに、仕事のことからちょっとプライベートなことまでインタビュー!
今回は監理の新﨑和佳子(しんざき わかこ)です。
まずは自己紹介から!

:監理の新﨑です。現場監理の仕事をしています。
工事の進捗状況を確認して、業者さんや大工さんたちが作業をスムーズに行えるように、施工現場の工程管理や材料手配、施工図作成などをしています。
休日は、家でゆっくり過ごすのが好きで、ペットのうさぎと遊んで癒されています。

:新﨑さんが飼っているうさぎ、モフモフしていてかわいいですよね~♥
休日に一緒に遊びたくなる気持ちわかります♪
仕事面では、芯をしっかり持ちブレない姿勢や、現場でもデスクワークでも仕事をテキパキとこなす姿がかっこいいな~って憧れます。
新﨑さんが建築業界を選んだ理由は何だったんですか?
何かモノづくりに携わる仕事に就きたくて。
いろいろな仕事を見ていく中で、家づくりに興味が湧き、チャレンジのつもりでこの業界飛び込みました。

現場監理の仕事はどんなところが楽しいですか?
:私の担当したお客さまが、完成後にとても嬉しそうに喜んでいらっしゃるのを見た時無事にやり遂げた安堵感と達成感があります。
:男性が多い仕事ですけど、いいものを造ろう!と頑張っている姿はすごいなと感じます。
:施工現場だけでなく、お客さまとの対話やご要望にもしっかりと向き合って、現場監理目線での提案をしていけたらなと思っています。

:初めは紙上で線だった設計図が、日に日に立体的になり、家が出来上がっていく様子を現場で見ているとワクワクしますよね♪
:お客さまそれぞれの個性に合わせてつくるオーダーメイド設計は魅力的ですよね。
特に、フォルムゼノマの家でいいなと思うところは、造作家具や建具
お客さまのリクエストに合わせた、種類の豊富さが強みです。
職人さんたちが心を込めて造る造作家具や建具は、お部屋の雰囲気にとてもよく合って、本当に美しいと思います!
お引き渡し後にどんな使われ方をするのかなと想像を膨らませて施工図を描いています。

:では最後にみなさんへのメッセージをお願いします。
:「家づくりは、一生に一度体験するかしないかの大事なイベントです。
時間をかけて情報を集めたり、じっくりご家族と話し合ったりと、たくさん吟味してください。
フォルムゼノマの「家づくりご家族の楽しい思い出の一つになることを願っています。

Page Top