スタッフブログ

フォルムゼノマの家づくり

造作家具が人気の理由は?

こんにちは、営業担当の水野です!

前回の新﨑さんのスタッフ紹介記事、みなさん読んでいただけましたか?
http://form-zenoma.jp/staffblog/13343
この中で、フォルムゼノマの家づくりの特徴のひとつともいえる「造作家具」について触れています。
造作家具とは、テレビ台や収納棚などをお客さまのご希望・ご要望に応じて設計・製作する家具のこと。
そう、フォルムゼノマで手がけているのは、建物だけではないんですね。
お客さまのご要望に合わせて、生活に必要な家具も設計・製作できるのです!

例えば、これまでにもこんな造作家具をお作りしました。

●S様邸のキッチンカウンター

使い勝手の良いL型キッチンです。
すぐそばには、親子でお菓子作りを楽しむ大きなカウンターを設置しました。
料理の盛り付けにも使うため、家事動線もしっかり考えて設計しました。

カウンター横には、お持ちの家電がピッタリ入る大きさの収納棚を造作。

 

Y様邸のクローゼット収納棚

クローゼットにあると便利な小さな棚も造作できます。
入れる物の重量や大きさで破損しやすい市販の収納棚も、造作なら壊れる心配がありませんね。
そして、板の間隔を自由に組み替えできる便利な機能付き♪

 

フォルムゼノマの造作家具は、おひとりおひとりのご希望・ご要望に向き合って、ライフスタイルにぴったり合うものを製作・配置しています。
「ここにこんな家具があったらいいな」にお応えし、職人さんたちが一つひとつ、心を込めて丁寧に作り上げているので「とっても使いやすい!」と評判なんですよ!

他にも、造作家具には、次のようなメリットがあります。
家具を買うより安くできる場合が多い。
サイズの心配がない。住宅に合わせた家具で仕上がる。
壁と家具に隙間がないのでホコリがたまらない。
材料や色合いが建物と統一され、インテリアとしても一体感がある。
地震による転倒の心配が少ない。
オーダーメイドのため好みの設計デザイン・仕様に対応できる。

でも、「これまで使っていた家具がある」「お店で買えばいいのでは?」という方もいらっしゃるでしょう。
もちろん、それもOKです。
選ぶ楽しさや手に馴染む使い心地の良さがありますよね。

それにも関わらず、造作家具が人気なのはなぜ??
よくお客さまから聞くのが、「なかなか思い通りの家具が見つからない…」というお声。
お店を何件も廻り探しても、思い通りの家具が見つからないということも多いようです。
最初から家具のことも考えて設計しているので、「最初はあんなに広々していたのに、家具を置いたら狭くなった…」なんてことがないのも魅力ですね。

 

最後に、いろいろな造作家具の事例をご紹介します。
ぜひ参考にしてみてくださいね♪

 

●N様邸の収納棚

洗面脱衣室と家事コーナーの間に棚を造作。
洗濯物を畳んですぐに収納できるので、家事ラクですね♪
収納棚を別に作らなくていいので、空間も広々使えます。

 

●Y様邸のダイニングテーブル&窓際ベンチ

ダイニングテーブルは、木の質感や色合いを合わせ、お部屋全体に統一感を出しています。
ユニークなのが、窓際のベンチ
休憩したり、ご夫婦やご友人とおしゃべりしたり、窓からの景色を眺めたり、ちょっとした時にあると嬉しい家具です。
Y様邸は木でお造りしましたが、レザー張りなどのご希望にも対応可能。

 

●T様邸の稼働式収納

扉が開閉することで、「片付かないもの」を上手に隠して収納してくれる、可動式の収納スペース

 

●I様邸 食器棚&カウンターとクローゼット収納棚

家族分の食器や家電の数を考慮して設計した食器棚&カウンター。
適度な大きさで使いやすいものに仕上げました。
キッチンから勝手口へも出られる動線も、奥さまがこだわられた部分です。

寝室クローゼットの中に、たっぷりの収納棚を造作。
物干し室と小窓で繋がっているので、畳んだ洗濯物をそのまま小窓から収納棚へ入れることができてとっても便利!
家事ラク家具も、造作ならではのアイデアですね。

Page Top