スタッフブログ

フォルムゼノマの家づくり

土地選びのコツ

こんにちは、営業担当の水野です!

以前、お客さまQ&Aでお応えした「土地探し」。
https://form-zenoma.jp/staffblog/13410

家づくりをされるお客さまの中には、新しく土地をお探しの方も少なくありません。
いい土地がなかなか見つからない
いろいろ物件があるのに、どれがいいのかわからない
そんなお声もよく聞きます。
そこで、今回はもう少し詳しく「土地探しのコツについてご紹介します!

 

家づくりをする時、「どんな家を建てるか」も大切ですが、「どんな場所に暮らすかということもかなり重要です。
日当たりがよくて、交通の便がよくて、買い物も便利で…のように、誰にとっても魅力ある土地を探すのは、正直とっても難しい!
しかも、限られた予算の範囲内で探すとなれば、発見することすらできないことが多いのです。
厳しい言い方かもしれませんが、「掘り出しモノの土地」というのは、まず存在しないと思ってください
それでも、よりご家族の条件に合った土地を探すコツはあるんです!

コツ1:条件を絞りすぎない
条件は挙げればキリがありません。
しかも、条件が多いほど土地探しは難航します。
例えば、条件に「生活環境が整った住宅街」と「日照」を挙げたとします。
しかし、住宅街では家と家の間隔が狭い場合が多く、希望に叶う明るさや日照条件をクリアできないこともあります。
だからと言って、この土地は除外しようというのは、時期尚早です。
「生活の中心であるLDKを2階に作る」といった設計の工夫をすれば、1階LDKに比べて窓からたっぷりの陽光を取り込めます。
さらには、窓から美しい眺望を眺めながら過ごせるといった、その土地にしかない付加価値」と出会えるかもしれません。

 

コツ2:専門的視点で現地を見てもらう
住みたい土地が見つかったら、まずは自分の目で希望の土地を確認!
現地にも行かず、「不動産屋からおすすめされたから」「他にお客さんがいるから早い者勝ち」と言われても、決して心を動かしてはいけません。
そして、自分の目で良いと思ったら、設計士によるプロの目で現地調査をしてもらうことがおすすめです。
地盤は大丈夫か、不動産の提示する土地図面に間違いがないか、など素人では分からないポイントを専門的な視点でしっかりとチェックします。
フォルムゼノマでは、必ず事前に設計士が現地に行き、土地調査をします。
インスペクター(住宅診断士)資格保持者もいますので、安心してお任せください!
もし、希望の土地が複数ある場合は、比較検討やアドバイスもいたしますよ♪

 

コツ3:土地価格以外に必要な費用に注意!
土地を購入する時には、土地価格以外にも様々な費用がかかることをご存知ですか?
不動産仲介手数料や、土地によっては解体費用や上下水道工事費用などがかかってきます。
この費用を忘れていると、大幅に予算オーバーしてしまうということになりかねません。
不動産会社に、土地価格や諸費用を含めた総額を出してもらいましょう。

 

土地を探すことは、家づくりの第一歩です!
だからこそ、自分たちだけで決めず、家づくりの専門家である私たちをどんどん頼ってくださいね。
土地探しの不安やお悩みに対して、しっかりサポートいたします!

Page Top