スタッフブログ

未分類

住宅ローンは借金?

ネットを見わたすと、変動金利型のローンは1.0%前後という低金利時代です。そして自民税調方針では、住宅ローン減税が三年延長する方針だと報道されました。

loankoujyo2.gif

これは借入残高の1~1.2%がローン控除割合にあたり、その分の所得税と住民税を減らしてもらえるといった、超お得な減税制度です。
 
これを数字に例えると、2000万の借り入れで金利負担が年1%で20万、ローン減税が1%だとすると、その年に納めるはずだった20万の税金がそのまま減額になるわけです。

お互いの数値と差し引きすると事実上、金利ゼロ負担といってもいいくらい。

住宅ローンというのはなんと優遇されているのでしょうか。

これは車のローンやサラ金から借りているのとは全く違います。今の金利水準では借りた方がお得といわれるのは、ここに理由があるのです。

もしも、こういった借り入れ制度がなかったとしたら、会社勤めをしながらせっせと貯金して老後にやっと家が建つ、なんて事にもなりえます。

事実、住宅金融公庫の無い時代はそうだったに違いありません。ローン=借金と考えれば怖くなりますが、ここはあまり神経質になっても損です。

老後を、新しく暖かい家で過ごす為の貯金をコツコツと始めるか。
今すぐ新しく暖かい家を手に入れて、自分と家族が長く長く使っていくか。

選択は人それぞれですが、家造りは「幸せへの投資」と考えを切り替えたほうが得な感じがしてきます。

今この瞬間は、長い人生のうち二度と訪れることはありません。家族との幸せな暮らしの為に、安心して前借りできる世の中なのだと割り切れば、ずいぶん気が楽ではないでしょうか。

お問い合せ→☆

 

Page Top