デザイン - フォルムゼノマ

Form ZENOMA

Design

フォルムゼノマはお客様に喜んでもらいたいから、喜んでもらえるようなモノをプレゼントしたいから設計し家づくりのお手伝いをしています。

まず第一にお客様のご要望を伺い、第二に当社としての提案をさせて頂き、第三に付加価値やデザインを含めどうまとめるか、そして予算や実現可能範囲はどこまでなのか、「こういうのできますか?」「こう工夫すればこんなメリットが生まれますね」といった途方もない数のやりとりは、お客様と共に新しいものを創り上げている途中経過です。
そうやって生まれる建物は、世界のどこにも存在しない、全く未知のものになることがほとんどです。

Design デザイン

パースの打ち合わせへのこだわり

フォルムゼノマで通常行われているのが「パースを使った打合せ」です。平面図や立面図ももちろん使うのですが、図面だけでお客様に3次元のイメージを描いていただくのは非常にキビシイからです。
建築工事はこの世のどこにも存在しない「想像上の仕事」にお金を払って頂くという取引。思いにズレがあったりすると、不満や我慢が後悔につながり、せっかくの家造りがあっというまに台無しになってしまいます。いろんな人が見て分かりやすければ、それだけ多くのよりよい工夫や意見も取り込みやすいからフォルムゼノでは建築パースを使っての打ち合わせにこだわっています。

パースの打ち合わせへのこだわり

広く見せる間取り、
ムダを省いた空間デザイン

フォルムゼノマではミニマム&マキシマムな設計で開放的かつ省エネな暮らしを実現いたします。
各室の配置を工夫することで、普段使わない室をリビングダイニングに組み込んで視覚的広さを取り入れたり、吹き抜けや視線の抜けを意図的に作り錯覚を起させる設計など、開放的に「見える」間取りを積極的に提案させて頂きます。
家族と過ごす大切な場所を充実した環境でお過ごしいただける理想の家を、具体的なカタチとしてお届けします。

広く見せる間取り、ムダを省いた空間デザイン

設備品や造作家具も、
ひとつひとつこだわります

お施主様のこだわりを実現する上質な空間づくりのためには、それを構成する設備品ひとつひとつにも気を配る必要があります。
コストや寿命、メンテナンス性やデザインなど細部にわたって考慮し、建築工事と組み合わせながらご提案をいたします。
また、デザイン性やライフスタイルにこだわって家を作りたい、というお客さまには積極的に造作家具などを使って設計の段階から家具を含めた家全体をデザインしています。

設備品や造作家具も、ひとつひとつこだわります

+αの工夫がいっぱい
フォルムゼノマのご提案

  • キッチン

    キッチン

    メーカーは問いませんが、最もコストパフォーマンスの良いI型キッチンを採用し、これに調味料入れやカウンター収納、食器棚や家電収納を大工工事で組み合わせています。これにより、ローコストでしっくりと一体感のあるデザインを実現することができます。また、色の選定についても、建物との全体のバランスを見ながらアドバイスさせていただきます。

  • 洗面

    洗面

    ホテルのような高級感あるものを、既製品と大工工事を組み合わせてご提案しています。さらに、作りつけの棚や鏡の裏面収納など、片づけやすく、生活動線を意識した工夫も同時に取り入れています。

  • トイレ

    トイレ

    できるだけコストのかからない、最小限の機能を持ちつつデザインに優れた物を選定しています。手洗いについて、大工工事や家具工事を絡め一体となる商品を採用しています。

  • 浴室

    浴室

    ユニットバスを主としておすすめしておりますが、導入コストについてご了承いただければ、雑誌にあるようなタイル貼りの浴室も施工します。より一層の快適性につながる断熱性能や、さらに耐久性を向上させる防水機能を強化し、芸術的なタイル割りにて実現いたします。

  • 照明

    照明

    照明も、生活を彩る非常に大切な要素のひとつです。しっかり計画することで、生活のイメージは驚くほど素敵になります。光源そのものを隠し壁や天井の反射光で室内を照らす「建築化照明」など、積極的にご提案しています。

  • 軒の出

    軒の出

    日差しや雨から家を守り、風をくみ取る最強の盾、それが「軒の出」です。
    雨や風を優しく遮ることで寺社建築のように耐久性を飛躍的に高めるのが、私たちが提案する「軒の出」が深い屋根です。軒の出はどんな季節・気候でも、人と自然との調和を演出してくれます。

フォルムゼノマの家づくりフォルムゼノマの家づくりにご興味がありましたら是非以下のページもご覧ください。