Form ZENOMA

Blog

2019.10.24 フォルムゼノマの家づくり

充実のアフターメンテナンス

こんにちは、営業担当の水野です!

フォルムゼノマの家づくりは、家をお渡しして終わりではありません。
アフターメンテナンスや家に関する様々なご相談など、
お客さまの暮らしにずっと寄り添っていく。
それが、私たちの理念です。

そこで今回は、アフターメンテナンスについて、もう少し詳しくご紹介したいと思います。

家が完成してお渡しした後は、弊社スタッフが定期的にお客さまのご自宅を訪問します。
1年、5年などの節目の時だけではなく、1年に3~4回も。
これって、実は他の会社さんと比べてもかなり多いんですよ。
何か困りごとはないかな?
今家の様子はどうなっているかな?
と、気になって仕方がないのです。

実は、フォルムゼノマでは「家カルテ」を作成しています。
病院が患者さんひとりひとりにカルテを作るように、家カルテには1軒1軒ごとに設計図や施工中のデータなどの全ての資料が蓄積されています。
定期訪問では、この家カルテを更新していく作業も行っています。
家も年数を重ねるごとに傷んできますよね。
ですから、もしもの場合に備え、そして何かあったらすぐに対応でするためにも、この「家カルテ」はとても大切なのです。

何十年に渡って、お客さまの暮らしのパートナーとなるべく
長いお付き合いを目指しているのも、フォルムゼノマならではの取り組みです。