Form ZENOMA

Blog

2021.01.21 フォルムゼノマの家づくり

【軒の出を活かしたインナーガレージのある家】 ~滑川市S様邸

こんにちは、営業担当の水野です!

今日は、フォルムゼノマが建築させていただいた滑川市S様邸をご紹介します。

S様邸の特徴は、何と言っても軒の出の深さを利用した「かっこいいインナーガレージ」。
高級感のある大屋根が、ひと際目を惹きますね。
雨や雪が降ることの多いこの季節は、濡れることなく室内に出入りできて重宝します。

インナーガレージ内には、大型の外部収納も備えています。
タイヤやアウトドアツールなどを収納できるので、ガレージ内をスッキリと保てますね。
ご夫婦が想い描いていた以上の空間が完成し、とても喜んでいただけました♪

玄関から入ってすぐの廊下には、広々とした洗面コーナーを設けました。
タイルがアクセントになった、清潔感のある気持ちの良い空間です。
2人並んでも余裕で使える大きさなので、朝の身支度もビシッと決まります!

LDKは、梁見せ天井の落ち着いた雰囲気に。
和室と緩やかにつながり、明るく開放的な大空間ができあがりました。
ご家族の存在を感じながら、それぞれが好きな過ごし方ができる心地よさが嬉しいですね。
各部屋の床材や木材の色を合わせて、家全体に統一感を出し、どこにいても居心地よく過ごせます。
ポイントで用いたアクセントクロスが、空間と調和しながらも華やかさを演出してくれています。

 

明るい自然光が差し込むダイニングキッチンには、家電の収納コーナーや動線にこだわった使いやすい収納をお造りしました。
限られたスペースだからこそ、動きやすい設計がストレスを軽減してくれます。

家事動線の工夫は、水廻り空間の設計にも。
フォルムゼノマがご提案したのは、お洗濯から収納まで全てが一部屋で完結する「物干し室&家事室」。
「洋服は畳むよりも吊るして収納したい」というご要望に対して、物干し室の壁にパイプを設置。
洗濯物を吊るして整頓して置けるので、畳む手間が省けて家事負担がグッと軽減!

 

寝室や廊下にも、吊るして収納できるオープンなウォークインクローゼットや収納スペースを設計しました。
出来上がりを見た時の奥さまの嬉しそうな顔は、今も忘れられません。

 

2階には、ご主人たっての希望で、プラモデル製作のために使う趣味部屋をお造りしました。
設計の段階から、プラモデルの塗装に対する配慮や作業効率を高めるための配置・配線にこだわったため、ご主人も納得の仕上がりに!

お引き渡しの際、S様に「なぜフォルムゼノマで家づくりをしようと思われたのか?」と訊ねると、「提示された図面が、私たちの希望通りのカタチになっていてとても魅力的だったから」とお話しくださいました。
その後、新しい生活が始まってから改めてS様を尋ねると、とても和やかな笑顔で出迎えてくださいました。
「最初から最後まで親身になって対応してくださったおかげで、とても快適に過ごせています。今後ともよろしくお願いします♪」と嬉しいお言葉!
お客さまのお声にお応えするフォルムゼノマの設計に、大変ご満足いただきました。
ご希望をカタチにできるのは、注文住宅のオリジナル設計だからこそです。
私たちと一緒に、家づくりから始まる【理想の暮らし】を叶えましょう!