Form ZENOMA

Blog

2021.08.24 フォルムゼノマの家づくり

【内見会レポート】ZEH(ゼッチ)の家の内見会を開催しました!

こんにちは、営業担当の水野です!

8月7日、8日に滑川市にて、【ZENOMAのZEH~ver.KURO】の完成内見会を開催しました。
両日ともに猛暑日でしたが、ご予約・ご来場いただいたお客さま、そして快く内見会を承諾いただいたお施主さまに感謝です!ありがとうございました!

今回ご見学いただいた「ZEH」は、高い断熱性能をベースに、「省エネ」&「創エネ」を実現して消費エネルギーをゼロにする“省エネルギー住宅”です。
フォルムゼノマが手掛ける住まいの中でも、高性能の断熱材などを使ったハイスペック仕様の住まいになります。
当日は、外の気温が35~36℃だったにも関わらず、玄関に入ると涼しく感じられ、またLDKや寝室もエアコンの効きが格段に良く、途中で室内が寒く感じられて設定温度を少し上げたほど。
私たちスタッフも、改めてZEHの高性能断熱材の効果を感じました。

内見会では、実際に使用している断熱材のサンプルをお見せしたり、高性能サッシについてお話したり、具体的にどのようにして「省エネ」×「創エネ」でゼロエネルギーにするのか?などをご説明しました。
お客さまから「どんな省エネルギー設備が必要か?」などのご質問もあり、みなさんの関心の高さがうかがえる場面も。
太陽光パネルの設置や補助金のこと、ZEHの建築予算についてもお話ししていると、1時間があっという間でした。
実際にZEHの家を体感いただいたことで、室内の快適さや性能の高さをより実感していただけたように思います。

そして、フォルムゼノマの造るZEH住宅は性能だけを考えるのではなく、オーナーさまが快適で心地よく暮らせる家づくりを目指して設計しています。
性能も室内の雰囲気や間取り、デザインも、どちらも叶えられる家づくりができること。
その点においても、お客さまから好評をいただきました。

玄関ポーチ
軒の出が深く壁面があることで、玄関先が直接見えずプライバシーが守れます。
また、カーポートから雨に濡れずに出入りできるのも好印象のようでした♪

玄関からLDKへスムーズに繋がる生活動線
家族玄関のシューズクローク→洗面で手洗い→物干し室で着替え→LDK
必要な事を済ませながらLDKへと直線的に行ける生活動線を造りました。
コロナ禍において、お客さまからも納得の声をいただき、家づくりの参考にされていらっしゃいました。

LDKの心地よい雰囲気
構造材表しと天井の無垢の杉板の効果で、木の温かみや落ち着いた雰囲気を演出。
「居心地が良い」「木がいっぱい使われていて好み」などのお声をたくさんいただきました。
東側のピクチャーウインドウも大人気!
室内に居ながら、窓から空、山々、稲穂が望めて、心がスッと落ち着きます。
田園風景を眺めながら、ゆったり快適に過ごせる居心地の良い住まいを感じていただけました。

その他にも、天井がそれほど高くなくてもFIX窓が開放感を生みだしていることや、平屋ベースの住まいなので大容量の収納は廊下や外部収納上部に計画したこと、1階寝室にオーナーさま希望の「ポップインアラジン」(壁面に大画面を映し出せる照明一体型3in1プロジェクター)を設置したことなど、どれも「よく考えられている」「すごい!」「納得!」とのお声をいただきました。

内見会で実際の家を体感されることで、自分たちがどんな家を造りたいか、誰とどんな家づくりができるかが見えてきます。
ご来場いただいたお客さまも、みなさん充実した顔でお帰りになりました。
今回参加できなかった方は、ぜひフォルムゼノマの施工事例をご覧ください。
これまでに建築させていただいた住まいをご紹介しています。
https://form-zenoma.jp/works