Form ZENOMA

Blog

2021.09.09 家づくりコラム

「ZEH」を建てるなら補助金制度を活用しよう!

こんにちは、設計補助担当の奥村です!

前回に続き「ZEH」の補助金制度についてご紹介したいと思います。
ZEHで家を建てる場合、断熱性能を高めたり、省エネに優れた設備や創エネ設備を導入することによって初期費用が高くなってしまいます。
この時にぜひ活用したいのが、補助金制度地域型グリーン化事業」です。

「地域型住宅グリーン化事業」は、最大170万円ZEH補助金限度額140万円+加算メニュー)まで補助金を受けられる制度です。
ただし、この補助金を受けるためには、「BELS申請」の審査をクリアする必要があります。
BELS申請を行うには、次の2点が必須条件です。
1:断熱性能・設備機器トータルの性能がZEHの基準に足りているか?
2:太陽光発電システムを設置すること

その他の国の補助金制度(グリーン住宅ポイント等)との併用不可、本補助金を本体工事の値引きに活用できないといった注意点もあるので、気を付けましょう。
しかし、すべてを自分で調べて理解するのは難しいので、私たちのような住宅のプロに相談するのがおすすめです!

ZEHの家づくりに関すること、補助金制度の申請方法などのご相談は、お気軽にフォルムゼノマへお問い合わせください!