Form ZENOMA

Blog

2021.05.20 家づくりコラム

普通の引き違い窓にひと工夫!

こんにちは、営業担当の水野です!

家づくりの楽しさは、お客さまのご希望を叶えながら、フォルムゼノマらしいひと工夫を設計や施工に加えることです

もっとこうしたらお客さまに喜んでいただけるかな?
こうやって工夫することで、ご予算内で暮らしやすい家ができるかな?

など、私たちはいつもそんなことを考えています。

例えば、普通の窓でもこんな工夫をひとつ。
上の写真の浴室窓は透明ガラスで外が丸見えですが、隣地に緑があるので外からの視線は遮られます。
さらに、サッシ枠などを窓開口の外側に広げ、ガラス面や開口を大きく見せる工夫や、入浴者の視線や窓の取り付け高さも考えて、施工可能な範囲ギリギリのレベルで最大のメリットを導き出せる施工がしてあります
そうすることで、入浴中に木々の緑を存分に楽しめて、庭園付の露天風呂のような雰囲気が実現できます。
このような好条件を設計時に見つけ出し、空間にプラスαの暮らしをご提案できるよう心がけています

他にも、トイレや脱衣室、寝室などプライバシーが必要な場所でも、条件さえクリアできれば部屋が外に繋がる雰囲気は十分に実現できます
間取り図では普通に見える窓でも、こんな風に付加価値を高めることができます。
家の中にあって毎日眺めるのが楽しみな「特別な場所」をお造りでき、お客さまが喜んでくださるのが何より嬉しい瞬間です♪