Form ZENOMA

Blog

2021.07.08 イベント報告

ショール―ムイベントに参加してきました!

こんにちは、広報担当の保里です!

先日、「丸八」、「Panasonic」の2つのショール―ムイベントに行ってきたので、その様子をレポートしたいと思います。

丸八うおづBASE
魚津に本社を構える「株式会社丸八」は、LPガス事業をはじめとした、住宅設備機器の設計・施工・管理や建材の販売を行っている企業です。
倉庫棟にて開催された「丸八うおづBASE」は、機械工具から住宅設備までを網羅した総合展示会
様々なメーカーの最新アイテムが、会場を埋め尽くしていました。

正面には、クリナップのキッチン「CENTRO」。
TOTOのトイレ「ネオレスト」や、高級バスルーム「シンラ」なども展示されていました。
展示会で楽しいのは、商品を実際に体験できること。
商品知識を深めることはもちろん、お客さまに自信をもってご提案できるよう、私たちも色々な商品を試してみました♪

CMで話題のサイエンス「ミラバス」や、この時代には必需品のオゾン除菌消臭器、三菱の最新モデルエアコン「霧ヶ峰」などもありました。
中には、ルルドの「シェイプアップボード」などの生活用品も。

 

ただ一つ、折りたたみ電動キックスクーターだけは、ゼノマスタッフ全員怖くて乗れず…(笑)
丸八のスタッフさんの実演で説明を聞きましたが、体幹を鍛えられているだけあって乗っている姿がとてもきれいでした。

他にも、家づくりの現場に欠かせない工具類や、夏の暑い外仕事用ファン付き作業服なども数多く置いてありました。
首に下げるタイプの冷風ファンを体験してみると、30℃近い会場で体感温度が一気に下がり、涼しい風に癒されました。

百聞は一見に如かずで、実際に使ってみると商品の良さや特徴が実感できます。
一度に様々な商品を体験できて、大満足のイベントでした♪

Panasonic・ショール―ム相談会
こちらは、パナソニックの最新商品を業者向け、お施主さま向けに開催されているイベントです。
スタッフさんから直に商品について詳しく教えてもらえるので、家づくりの参考になりますし、機会があればみなさんもぜひ参加されるとよいと思います。
参加した中澤も、「以前から知っているものも多くあったけれど、もっと詳しく知ることができてよかった!」といい顔をして帰ってきました(笑)

特に、良かったと感じた商品が、コロナ禍だからこその魅力的な機能が付いた3つの商品、トイレ「アラウーノ」、床材「アーキスペックフロア」、浴室「L-CLASS」。

アラウーノ
一番良いと感じたのは、トイレに入ってから出るまで「どこにも触れず手を汚さず外に出られること」。
これまで自動洗浄はありましたが、どれも「水が流れる→蓋が閉まる」ものでした。
しかし、アラウーノの最新機能は、「蓋が閉まる→水が流れるかつ便器洗浄と連動して手洗いの水が出る」のです!
トイレをした時の飛び散りが他社と比べると断然少ないことや、有機ガラス採用の便器で、キズ・汚れが付きにくいなど、主婦に嬉しい機能も!

アーキスペックフロア
コロナ禍で注目が集まる抗ウイルスの床材の中でも、おすすめのアーキスペックフロア
花粉やダニなどのアレルギー物質を抑制するアレルバスター配合で、アンモニアに強く、汚れが付きにくい点が魅力的でした。
表面がとても硬くひっかき傷にも強いので、ペットを飼っている方にもおすすめです♪

浴室L-CLASS
L-CLASSは、Panasonicの水回り設備の中の最上位シリーズです。
それがさらに進化した新商品は、浴槽の底面から出る大きな泡で全身を気持ちよく刺激する「リゾートバブル」機能を搭載。
細かい泡が毛穴の汚れを取って肌をきめ細かにしてくれる酸素美泡湯」にも対応しているそうで、女性に嬉しい美肌効果が期待できます♪
温泉地へ行くことができない、旅行も行けない時だからこそ、「家でリラックスできるちょっと良いお風呂があればいいな」と感じました。

イベントに参加すると、「この商品はあのお客さまにもおすすめしたいな」、「こんなご要望のお客さまに紹介したいな」など、いろんな提案が湧いてきます。
今後も多くのお客さまのご要望に応えられるように、色々なメーカーの違いやおすすめポイントなどを勉強していきたいですね。
設備についてのご質問・お悩みも、ぜひフォルムゼノマにご相談ください!