【内見会レポート】入善町の完成内見会開催しました! - フォルムゼノマ

Form ZENOMA

家づくりの知恵袋

2022.09.29 イベント報告

【内見会レポート】入善町の完成内見会開催しました!

こんにちは、営業担当の中澤です。

9月17日(土)~9月19日(月)の3連休に入善町にて「セカンドライフを愉しむ平屋の家」の内見会を開催させていただきました。平屋に興味のある方だけではなく、リフォームを検討されておられる方も多くご来場いただきました。

今回の内見会は、いつまでも自分の好きなものを大切にしつつ、身軽に素敵な自分でいたい。そんな前向きな気持ちになれる平屋のお住まいでした。

リビングに入ると、パッと目を引くのがリビングからの景色。お施主様が丁寧に手入れされているお庭と田園風景。標準サイズよりも大きめの窓なので、明るさと外の景色を取り込むことで実際よりも広く感じられました。ご来場いただいたお客様も実際に座って外を眺めておられ、「気持ち良いですね」と話しておられました。

そして、一番好評だった「回遊動線」。写真は、洗面脱衣室~ランドリースペース~クローゼットへの動線です。洗面脱衣室で出た洗濯物を洗濯機へ。そして乾いたものは、そのままクローゼットへ収納。何より家事動線が短いことが大変好評でした!

 

玄関上部には、大きなFIX窓を設置。東側から入ってくる朝日の光をリビングまで届くようにと設計させていただきました。吹き抜けになっているので、開放的で明るい玄関となっており、お客様からも「開放的で良いですね」とお話していました。

 

そして今回は、整理収納アドバイザーである、浮田先生に「大人の整理収納レッスン」を内見会会場で開催していただきました。両日ともに満席!

 

参加された方は、どんどん増える物をどう減らそうか、何からしたら良いのか…?という不安な気持ちを浮田先生にお話しておられました。そのお気持ちを聞きながら、整理収納するためにはどうしたら良いのかについて資料をもとに色々ご説明して頂き、それを聞いて収納は本当に奥が深いなとしみじみ感じました。

私たちスタッフも大変勉強になり、その中でも印象に残っていることは、

「片付いた部屋で、あなたは何をしたいですか?」という質問。

片付けたい、という思いばかりが先立って、その後の暮らし方についてまでは私はイメージすることが難しかったです。だけど、それをイメージできると、自分がどんな暮らしをしたいのかを発見する事ができ、その暮らし方を家づくりに反映させると、自分の理想の家ができますよ、と浮田先生。参加された方、私たちスタッフも納得!でした。

最後に、今回ご来場いただいたお客様はじめ、快く内見会の開催をご了承していただいたお施主様、スタッフ一同お礼を申し上げます。ありがとうございました!