【世界で一つしかないカッティングボードを作ろう】開催レポート - フォルムゼノマ

Form ZENOMA

家づくりの知恵袋

2022.10.22 イベント報告

【世界で一つしかないカッティングボードを作ろう】開催レポート

こんにちは、営業担当の中澤です。

10/16(日)に弊社ショールームにて、「カッティングボード作り」のワークショップを開催しました。
クラデュースの浮田さん達に先生になって頂き、初めての工具体験をしながら楽しみました。

最初に自己紹介と今日作ったカッティングボードをどんなシーンで使いたいのかを話して頂きました。
「自分で作ったカッティングボードを使いたい」「結婚祝いに」「自宅で家族との食事で」など、様々なシーンがあり、色んな思いで参加して頂いたのだと感じました。


まずは、どんな形にしたいのかを各自考えてトレーシングペーパーで写して…
そしていよいよ工具を使ってカット!!

始めに使い方を教えてもらい、練習をしてから、さあ本番!

ドキドキでしたが、皆さんすごく上手で「楽しい」「カーブが難しい」と話しながら初めての工具体験を楽しんでおられました。

そして、水野も挑戦!「むずかしい~」と言いながら、とってもスムーズにカットできました。

3種類の紙やすりで一生懸命磨き、その後は、クルミをつぶして、クルミから出るオイルで塗装します。クルミの約7割が油分だそうです。食べ物をのせる物なので、口に入れても大丈夫な塗料をということで、クルミを使いました。

最後にハンダゴテでメッセージを描いて、ついに完成しました!

ちょっと失敗したかも…と思っても、自分で作ったから愛着も持てるし、大切に使おうと思えますよね。参加した方々は、大変なこともあったけど楽しかった、と笑顔で言っておられました。暮らしに少しの豊かさをプラスして、自分らしい暮らし方を見つけるのも楽しいですよ♪

次回の「暮らしワークショップ」は、12月中旬に【しめ飾りワークショップ】の予定です。詳しい内容が決まりましたら、ご案内いたします。今回ご参加いただいたお客様、ありがとうございました。