Form ZENOMA

Blog

2020.09.24 家づくりコラム

コストパフォーマンスに優れた家づくり

こんにちは、営業担当の水野です!

家づくりは、「一生で最も大きな買い物」と言われています。
普段のお買い物に比べると、決して「安い」ものではありません。
だからと言って、性能や設備にお金をかければかけるほど良い家になるのかというと、そうでもありません。
よく、「コスパが高い」という言葉を耳にしますが、それは家づくりにもいえるのではないでしょうか。
「コストパフォーマンスに優れた満足度の高い家」を建てることが、なによりお客さまが求める家づくりなのではないか、と考えています。

そのために、フォルムゼノマが大切にしているのが、お客さまの暮らし方に合わせた「技術」の提供です。
ここでいう「技術」とは、私たちの「経験」と「知恵」と「お客さまのためのご提案」です。
つまり、フォルムゼノマの家づくりは、「弊社の坪単価はいくらです」といった「家=商品」を販売しているのではないということです。

確かに、建築工事は金額ありきなところもあります。
しかし、家を建てたいと思った時点で準備できるご予算はおおよそ決まっていますし、お客さまによってご要望もご予算額も異なります。
だからこそ、お客さまのご要望を深く深く聞き取り、ご予算を把握し、必要と無駄の優先順位を明確にする。
ご予算をどこに使うべきか、クオリティを落とさずリーズナブルな材料で代用できないか…。
お客さまの求めるものに対して、ご予算の中で考えうる限りの知恵を絞り、価格以上の価値を感じていただける家づくりを、技術者の観点から設計・ご提案をしています。

家を建てるということは、暮らしを創り、未来へ生活をつなぐための資産運用でもあります。
ご家族の暮らしのイメージ、希望、未来予想図を、私たちにお聞かせください。
みなさんがご満足いただける理想の家を、一緒に造りましょう!