Form ZENOMA

Blog

2020.09.22 家づくりコラム

ペットの抜け毛対策

こんにちは、営業担当の中澤です!

夏の暑さも和らぎ、少しずつ秋の訪れを感じる季節になりました。
ご自宅で犬や猫などのペットを飼っていらっしゃると、季節の変わり目の「ペットの抜け毛」にお困りという方もいらっしゃるのでは?
せっかくなら、人もペットも快適に暮らせる住空間が心地よいですよね。
そこで、今日は愛犬や愛猫の抜け毛ケアや、おすすめの対策について、『わんちゃんの広場ohana.』のスタッフに聞いてみました!

Q:おすすめの抜け毛ケアを教えてください!
季節の変わり目は、どうしてもペットの抜け毛が気になりますよね。
毛が抜け変わることは、犬や猫にとって必要なことなので、家の中でペットを飼う場合はきちんとケアしてあげましょう。
おすすめの方法は、シャンプーです。
ご自宅でできるならばそれでもかまいませんが、抜け毛の処理は結構大変なので、定期的にサロンでシャンプーしてもらうとよいですね。
サロンなら、ただシャンプーをするだけでなく、愛犬の皮膚の健康状態などもチェックしてくれますよ。
また、服を着せることも毛の飛散を防いでくれておすすめです。
動くたびに毛がアチコチに抜け落ちてしまっては、掃除が大変です。
普段は服を着せて毛が舞うのを抑え、定期的にブラッシングをして抜け毛ケアをしてあげましょう。

Q:おすすめのブラシはありますか?
ブラシは、犬種に合わせたものを用意しましょう。
短毛種(ミニピン、パグ、フレンチブルなど)には、ゴムでできた「ラバーブラシ」がおすすめです。
毛が取れやすく、先端が柔らかいので皮膚を傷つけません。
短毛~中毛種(柴犬、シベリアンハスキーなど)は、短毛種と同じ「ラバーブラシ」や金属のピンがついた「スリッカーブラシ」がおすすめです。
スリッカーブラシは、毛と一緒にホコリや虫も取り除いてくれて、長毛種にも適しています。
しかし、正しく使用しないと、皮膚を傷めることもあるので注意してくださいね。
他にも、「ファーミネーター」などの抜け毛が良くとれる商品も多数販売されています。

Q:こんな家だと便利!というポイントはありますか?
抜け毛で大変なのは、やはり「掃除」です。
掃除機(最近は、お掃除ロボットを使うご家庭も増えているようです)がかけやすいよう、フラットな床にしておくと楽ですよ。

季節の変わり目だけでなく、1年を通して抜け毛ケアをしてあげることは、ペットの健康を保つためにも大切です。
また、シャンプーやブラッシングは、抜け毛ケアだけでなく、ペットとコミュニケーションを図ることもできます。
この機会に、ぜひペットとの触れ合いの時間を作ってみてくださいね。

【取材協力:わんちゃんの広場ohana.  https://wankohiroba.com/ 】